日別アーカイブ: 2018年4月9日

精油の成分 検証 !!

DSC_0120今日、インストラクター講座に来られた

生徒さんからこんなお話を伺いました。

今年はヒノキの花粉が昨年に比べ、400倍と

花粉症の話題で盛り上がっている時、

先日、買い求めたティトリー精油で

いつものようにうがいをしたら

同じメーカーのものなのに、口に入れた時の

味が違うんです・・! と。

そこで、どこが違うの?と二つの精油の成分分析表を

見比べてみましたら、なんと!

いつもの「オーストラリア産」と味がちがうと

感じたのは「ジンバブエ産」!!

ティトリーは「オーストラリア産」と思いこんでいたのに

アフリカでも取れるという事にも驚かれ、

しかも、産地が違うと成分も違ったり・・。

改めて、レッスンで学んでいる事の意味を実感されたようです。^^

ちなみに精油事典には「サザンクロス大学の品質基準では

テルピネン-4-オールが35%以上、1,8シネオールが5%以下の

精油がオーストラリアでは最高品質のティートリー精油であると

定めているとの事。

テルピネン-4-オールは副交感神経強壮作用など、自律神経の安定に

有効ですが、炎症性サイトカインの抑制、白血球の分化促進で活性化

皮膚透過性の増加なども報告されています。

放射線による皮膚障害の予防になるとの報告もあるが

植物油での希釈は逆に火傷の要因になるとあります。

(※ 上記は欧州での医療機関での使用例ですので真似はしないでください!!)

ご自分に必要な用途にあった精油の品質の確認はとても大切ですね!DSC02169

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
アロマテラピースクール&ルーム Le.Pure
さいたま市浦和区常盤9-33-1
Tel 048-831-2550 Fax 048-764-8482
E-mail info@le-pure.com
HPアドレス http://www.le-pure.com

<アロマとハーブの資格が取れるお店>
・日本メディカルハーブ協会認定校
・NARD・アロマテラピー協会認定校
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆